お知らせ
まだ当面ソーシャルディスタンスを守りながらの開催となりますので、 椅子席を半分にしますが大きなテーブルではカーテンを付けて4人掛けとしました。 残念ながら、ワンプレートランチは弁当箱に代わってしまします。でもそれでは味気ないので愛情たっぷりスープをお付けすることにしました。 庭があるので庭カフェがあります。風を感じてくつろぎませんか。 残念ながら、『麻雀』や『カラオケ』が当分できません。 楽しみにしてくださっているのに申し訳ございません。
7月からカフェが再開できるようになりました。 今まで外出自粛で頑張っていた皆さま。 再開を祝しましょう
カフェみちくさ亭は、地域の方々が気軽に立ち寄ることができ、バランスの取れた食事やおしゃべりを楽しんでいただける場所です。 また、ケアラーズ&オレンジカフェとして、介護家族が一人で悩むことなく、一緒に考えながら介護生活を送っていただくための交流の場でもあります。 しかし、長期化する新型コロナウィルス感染防止のため、3月より柏市からの自粛要請を受け開催しておりませんが、6月に入っても許可されていません。 ただし、みちくさは独自の『見守り弁当』事業があり宅配をしながら見守りをおこなっており、こちらは今後も継続して行ってまいります。 しばらくご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご理解いただけますようお願いいたします。
数年前から“もしもの時に備えて・・”をテーマに大学、近隣農家さんや医療・介護の従事者の助言をもとに防災に力を入れてきました。 トイレの増設・玄関回りや庭先からの出入口のバリアフリー化、井戸の設置等ハード面の充実だけではなく、農家さんとも意識的に備蓄を進めています。 今年度はさらに元、気象庁勤務の強力な人材が加わり、さらに知識や情報を提供していくことになりました。 「防災を自分ごとにする!」ことを目指し『ネットでBOUSAIカフェ』プロジェクトが開始されます!! そこで、みなさんの防災への備えの状況や、普段不安に思っていること、また身近な防災について知りたいことをアンケートにてお聞かせくださいませんか!! そしてWEB会議に参加して、学んだり、課題を皆さんで話しませんか!! 今回の対象は小学生以下のお子様をお持ちのパパママ対象ですが、第二弾以降は高齢者、認知症のご家庭対象へと続く予定です。 アンケート結果はBOUSAIカフェ等でご紹介していく予定です。
新型コロナウィルス感染で世の中の動きが停滞している不気味さを感じる今日この頃 今は辛抱の時期とじっと耐えている方が多いことと思います。 一人だけじゃないから、気弱になっている人がいたら『一緒!』を合言葉に乗り越えたいです。 見守り弁当は大型連休に合わせて一時お休み。スタッフもお休みをさせていただきます。 5/12(火)からは通常の見守り弁当(日替わり)を再開しますのでよろしくお願いします
2月28日夜21時段階で柏市より『認知症カフェ』開催の中止の通達と 社会福祉協議会より『通場カフェ』の中止のお知らせが飛び込んできました。 ドリンクのみ開催することを決めたばかりではありますが、やむなく3月末まで中止といたします。 せっかくドリンクだけでも利用してくださるといってくださった方々には大変申し訳ないのですが、 中止を実施することに関しましてご理解のほどよろしくお願い申し上げます。 しかし、みちくさではお弁当の宅配やお持ち帰り弁当は独居の高齢者の見守りの一環で行っております。 衛生面に配慮し、保健所の許可を取得している強みを活かし、継続することを決めました。 私たちスタッフも万全を尽くしますのでどうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。 3月末日までの長期間となりますが今しばらくご不憫をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます スタッフ一同
新型コロナウィルス拡大防止のため3月は13:00~16:00までの開亭といたします。 カフェはドリンクのみ提供としランチは中止とさせていただきます。 ただし、お弁当販売及び弁当宅配は実施いたしますのでご利用ください。 お弁当販売は11時から14時までとなりますが12時までにご連絡いただければ お取り置き及び宅配は可能です。 また専門職による相談とイベントに関しましてはすべて中止とさせていただきます。 ご不便おかけいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします
介護士さんのための情報サイト「きらッコノート」https://job.kiracare.jp/note/article/9788/と 新聞と柏市広報への掲載の 高齢者住宅新聞https://michikusa-net.com/images/newspaper/koreisha-jutaku-20200212.pdfになります。
イベント参加のため夜カフェをやむなく中止とさせていただきました。 次回2月13日よろしくお願いします。
早いものでもう1年が経ちました。 今年も大変お世話になりました。 無事に健康でいられたことに感謝です。 来年も元気に皆様とおしゃべりを楽しみたいと思います。 どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
メールアドレスを急遽変更させていただきました。 今までのアドレス nunokawa.satomi@sky.plala.or.jpを変更し、care.michikusa@gmail.comとなります。大変ご迷惑おかけしますがアドレスの変更よろしくお願いいたします。
介護家族が地域から孤立しないためにも、そして偏見や差別をしない地域づくりのためにももっともっと地域に開かれたカフェでなければならないと感じています。 そこで近隣の人がみちくさを身近に感じていただけるように、農家の金子さんにお世話にな 野菜たちを育て、食して交流を深めてきました。 そのときの一連の動画を筑波技術大学の学生が制作をしてくれたムービーをアップしましたので見てください
年2回発行の秋バージョンチラシが発行されました。 月間の予定が一目でわかるようにカレンダーを復活。詳細も列挙しましたので関心のある日にいらしてください。 誰でも立ち寄れるカフェでもありますが認知症の人や家族、そして介護や世話をしている人が安心して立ち寄れるカフェでもあります。 どうぞ一度お喋りをしにいらしてください。 最近は酵素玄米を召し上がりに来てくださる、健康志向の若者もいらしてくださっています。 是非試食しにお友だちやお子様といらしてください
8月12日から8月19日まで長期盆休みをいただきます でも万が一緊急な場合は連絡くださってかまいませんよ。 よろしくお願いいたします。
ようやく4ヶ月ぶりに新聞を発行しました。ブログにUPしました。 またまた納涼祭のお知らせも掲載しましたよ。是非涼みにいらしてください。
お仕事お休みの方 遠出はちょっとと感じている方 介護のことで頭を悩ませている方 この機会だから柏まで足を伸ばしてもいいナと考えている方 美味しいご飯を食べに行こうと考えている方 是非みちくさに遊びにいらしてください
新たに夜カフェを始めました。 地域見守りを目的に宅配弁当始めました
「認知症という縁」で結ばれた彼女たちのカフェ 認知症の当事者や認知症かもしれないと感じている人たちが その人らしく暮らし続けていくことを支えるウェブサイト『なかまぁる』の「コッシーのカフェ散歩」で紹介されました。
プロジェクトに関わってくれていいる学生がドローンを使ってみちくさビデオを作ってくれました。実は鎌ケ谷の自衛隊があるため片方向からの撮影のみ許可を得ての撮影になりました。どうぞホームページで後悔していますのでご覧ください
7月から11月までの出来事にこれからの予定。いままでやってきたイベントなど今年の総決算を新聞で締めくくりました。 また来年もよろしくお願いします。 良い年をお迎えください。